エミオネ薬用プレミアムアクネ ニキビ跡

ニキビ跡のお肌対策

私は、ニキビ跡をずっと気にしていたんです。高校生ぐらいの頃から、顔にブツブツができてきました。ニキビか発疹かわからないぐらい沢山できていたんです。

 

それを無理につぶすとニキビ跡になるんですよね。ですのでニキビは無理につぶさないように気をつけなければなりません。

 

それとニキビ跡は、お肌のターンオーバーの異常も関係していると考えられています。ターンオーバーとは、肌の生まれ変わり、新陳代謝のことをいいます。このリズムが狂ってしまうとニキビ跡は改善しにくいそうです。

 

ターンオーバーを健全に保つためには、睡眠や食生活を大切にすることです。寝ているときには、成長ホルモンが分泌されます。そうすると身体の細胞が修復されやすくなり、ターンオーバーも促進されます。

 

ですので、睡眠は最低でも7時間くらいは取りたいところです。それと眠りが浅いと成長ホルモンの分泌が正常に行われませんので、寝る前はリラックスしている状態を作ることが大切です。飲食も寝る2時間前までに済ませてください。

 

決して眠る前に、食べたり飲んだりしないでくださいね。それとスマートフォンなどの操作も寝る前には控えておいたほうがよいでしょう。

 

食事に関しては、タンパク質をしっかりと摂取しながら、バランスのよい食事をしてください。ファースフードや加工食品はできるだけ避けてください。添加物はあまりお肌にはよくないともいわれていますので、なるべく自然の食品を摂取することです。

 

ニキビ跡は、気になるからといって触りすぎるのもよくないです。赤みが増したり炎症を起こしたりしますので、気になっても触りすぎないことです。

 

洗顔するときにも、強くこすらず、やさしく泡で包み込むようにして洗っていくとよいでしょう。